次世代のワークスタイルのためのシステム開発プロジェクト

3kaime

NPO法人GeniusRoots代表理事の井垣孝之です。

昨今、「複業」や「パラレルキャリア」といった言葉が注目を集めていますが、今日は、当法人で開発を進めている次世代のワークスタイルのためのシステムについてご紹介します。

システム開発プロジェクトのローンチ-コンセプト作り-

1回目

このプロジェクトが始まったのは、2015年8月30日

「0から始めるシステムの創りかた」というワークショップという形で始まりました。
集まったのはバックグラウンドがばらばらの7名。

起業するときと同じように、商品を作るときに考えなければならないことをひとつひとつ検討していきました。

 

2回目のワークショップで、さらに進展がありました。

2kaime

このとき、私たちは不思議な体験をしました。

「コンセプトのイメージは、イメージとして全員が共有しているけれども、誰も言葉にできない」という体験です。

私たちが作ろうとしているものは、ただのプロジェクトマネジメントのツールではなく、「多様化する働き方が当たり前となった未来に、当然のようにそこにあるシステム」だったのです。

 

3回目のワークショップでは、イメージで共有したコンセプトを言語化することを試みました。

3kaime

上の写真が、このときに作ったコンセプトの図です。

キーワードをピックアップするとこんな感じ。

・国と国、人と人、目的と目的、価値観と価値観のつながりが「みえる
・「世界の働き方に魔法をかけよう」
所属とキャラが、帽子をかぶり変えることで変わる
・パーティ(混沌)に出かけてHomeに帰ってくると、いつもの日常が変化している
・inputとoutputという情報のハブが見つけられる
システムを使うこと自体がoutputになる
・outputを蓄積し、再利用できる
・「ここからが始まる」

これらのキーワードだけではまだどんなシステムかわからないと思いますので、既存のタスク管理やプロジェクト管理のシステムとの違いを説明しておきます。

既存のタスク管理システムの問題は、個人のタスクしか管理できないことです。
最近は他の人にタスクを投げたりすることもできるアプリがありますが、アプリを使っている人にしか投げられません。
GeniusRootsの提唱するデザイナブル・ワーキングという働き方では常にいろんな人と一緒に仕事をすることになるので、「あの人にこんなことをお願いした」ということも管理できないと、非常に不便です。

次に、既存のプロジェクト管理システムの問題点は、同じ組織の中でプロジェクトを行うということを当然の前提としていることです。

私自身、6つの事業を手掛けていますが、複数の事業のリソース(メンバー・モノ)を利用するプロジェクトを動かすことが多いため、「同じ組織の中でプロジェクトを行う」という前提が、足かせとなっていることを実感しています。

最近「複業」や「パラレルキャリア」といった言葉が注目を集めていますが、こういった働き方に対応するシステムがそもそもまだ存在しないのは非常に問題です。

私たちは、以上の課題を解決できるシステムの開発を始めました。

システム「ユグドラシル」の開発について

現在GeniusRootsで開発しているシステムは、コンセプトのイメージから、北欧神話に登場する神樹の名前をとって「ユグドラシル」と呼んでいます。
Githubのリポジトリはこちら
現在(2017年1月時点)は、画面設計は終わって開発に着手し、ログインしてタスクを追加したりといった基本機能は既に実装完了しています。

 

開発メンバーは、1人はプログラミング経験がありましたが、それ以外はほとんど経験がなかったため、全員がほぼ0から学習しながら進めています。

クライアント側だけではなく、サーバー側のプログラミングも必要になるため、Node.jsというjavascriptの開発環境とMySQLというデータベースを使っています。

 

データベースを使ったWebアプリケーションを作るという経験は、そういうことを仕事にしている会社に入らなければなかなかできません。
また、プログラミング技術は、一度身につければ起業する際にもとても便利です。
自分で作るのはもちろん、他の人に作ってもらう場合でも、プログラミングの素養があれば、コストを掛けずに開発できたり、開発側が思いついていなかった提案をできたりできます。

現在、全員集まっての開発は隔週に1回程度、そのほかは各自の空いている時間にコードを書くという形でやっています。
集まる場所は東京オフィスと大阪オフィスで、リモートで音声と各自の画面を共有できるシステムを使って、わからないところは教えあいながら和気あいあいと進めています。

今からでも開発に参加してみたい、プログラミングに興味があるという方は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。

プログラミング経験がある方はもちろん大歓迎ですが、まったくの初心者でもかまいません。

あなたの人生を変えるきっかけになるかもしれませんので、メンバー一同楽しみにお待ちしています。

もっと自由に働きたいあなたへ

人生を変える一歩を踏み出す
© 2017 NPO法人GeniusRoots